« リモート接続 | トップページ | IC359再処理 »

2013年11月 8日 (金曜日)

11/1野反湖、IC359付近

11月1日は北群馬が晴れそうだったので野反湖に遠征しました。到着直後、第一駐車場は霧キリきり。。キャンプ場との中間にある駐車場に移動したところキリ晴れていてくいい感じ。でも透明度いまひとつの眠い空。。早速機材をセットしたら今度はどん曇り。。。(このとき気温は2℃)このあと霧→明け→霧を繰り返し。。霧をライトで照らしたらなんと水蒸気が結晶化している。。これってダイアモンドダスト??(このとき気温はー3℃寒い)そして1時ころから安定した晴れ間になりました。
成果はIC359付近です。カメラを縦構図に変更したのでスケアリングエラーが出てしまいました。ガイドが安定しなかった(RMS0.2程)ので星が大きいです。でも自分好みの構図で撮影出来たと思います。いつもドタバタしてなんかいいわけばかり。FSQを購入してから2年。そろそろ言い訳できなくなってきました。。

Ic359_201311081_4
IC359付近、FSQ85ED+RD0.73、327mm、F3.8、ATIK383L+、赤道儀:EQ6、ガイド:ASI120MM、280mmF4、L:15min x 8、RGB:各15min x 2、Astrodon G2 E-Series LRGB Filters

« リモート接続 | トップページ | IC359再処理 »

ATIK383L+」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181201/53866638

この記事へのトラックバック一覧です: 11/1野反湖、IC359付近:

« リモート接続 | トップページ | IC359再処理 »