« 8月14日、枝折峠遠征、NGC7023アイリス星雲 | トップページ | M31再画像処理 »

2013年9月 6日 (金曜日)

8/11 赤城山 M31 アンドロメダ

諸先輩方のブログを拝見したところM31が流行の様子。ガイドカメラ(ZWO ASI120MM)のテストで撮影したM31をつられて処理してみました。
 ・ひどい背景ムラ。
 ・中心付近がなんか変。
 ・B画像の結露。
ピントの山がつかめなかった理由がよーく分かりました。なので端の恒星が肥大しています。とりあえず自分の一番すきな向きでUPしてみます。ん~黄色い。Astrodonのフィルターなら青い理想的なイメージの星雲になるのだろうか?OPTで595ドル・・高い。欲しいな~。M31_lrgb_0905_1
8/11赤城山 FSQ85ED+RD0.73、327mm、F3.8、ATIK383L+、赤道儀:EQ6、ガイド:ASI120MM、280mmF4、L:5min x 10、RGB:各5min x 3 astronomik filter

« 8月14日、枝折峠遠征、NGC7023アイリス星雲 | トップページ | M31再画像処理 »

ATIK383L+」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

家で」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
 星が肥大しているとは全く感じません。
FSQ85は良いですね、εのように手間が掛からなくて。
色味は十人十色ですから、何が本当か分かりませんが私には黄色過ぎるように感じます。

赤城山も空が暗そうですね。
こちらは全く晴れません。枝折峠に挑戦する前に雪が積もるのでは無いかと心配しています。

けんちゃさん、こんばんわ

撮影した画像をストレッチして色彩強調マスクしてグレーバランスを整えるとこんな色になっています。自分としては青く処理したいのですが。。

いつも青色に疑問を感じています。自分的には、
フィルター?、撮影地が明るい?、屈折望遠鏡の色収差?色々な原因を推測しているところですが、よっちゃんさんに相談したところフィルターの要素が大きいようです。

赤城山は最近道路が綺麗になって当日は盆休みだったこともあって夜中、走り屋さんが元気でした。撮影は北と天頂ができる程度です。新月期になると必ず同業の方がいらっしゃるので色々お話ができるのは良いです。でも新潟と比べると条件的にがっかりしてしまうと思います。では失礼します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181201/53159003

この記事へのトラックバック一覧です: 8/11 赤城山 M31 アンドロメダ:

« 8月14日、枝折峠遠征、NGC7023アイリス星雲 | トップページ | M31再画像処理 »