« 8月6日、赤城山遠征 | トップページ | 8/11 赤城山 M31 アンドロメダ »

2013年8月18日 (日曜日)

8月14日、枝折峠遠征、NGC7023アイリス星雲

盆休みは計5回遠征したのですが結局ものになったのが14日のみでした。当日群馬は薄曇の全滅。新潟まで遠征することにしました。高速で約2時間半(130km:片道)18:00くらいに登山口に到着すると車が既に10台くらい。ペルセウス座流星群かな?と思っていたらほぼ早朝登山の準備の方々でした。夜中ごそごそして申し訳ありませんでした。到着直後、車の冷却水がなぜか漏れ出しバタバタしましたが、何とかなるさ!と心に言い聞かせて撮影に集中しました。(朝調べてみると何かしらの理由でリザーバタンクから冷却水がオーバーフローしていたようです。コンビニで水を追加して群馬まで帰ってこれました。)

成果は、NGC7023(アイリス星雲)とvdB141になります。とっても淡いです。フラットをフィルター毎に撮りなおしてガンマ調整してみました。vdB141と並べた手前、淡いところが浮き出てこないと意味不明な構図になってしまいます。結局アイリスの中心部を飛ばすことで落ち着かせました。アイリスの日の丸構図の方がよかったかな?
Lrgb_20130818_1
FSQ85ED+RD0.73、327mm、F3.8、ATIK383L+、赤道儀:EQ6、ガイド:ASI1200MM、280mmF4、L:10min x 8、RGB:各5min x 3

vdB141等倍画像 結構写っています。とってもノイジーです。
Lrgb_20130818_2
あとM33も撮影したので後で処理してみます。南東にすばらしく濃い天の川が見えました。なんとか撮影できて良かったです。

« 8月6日、赤城山遠征 | トップページ | 8/11 赤城山 M31 アンドロメダ »

ATIK383L+」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

tarobuさん、ご無沙汰しておりました。

14日に枝折峠にいらっしゃったとは! 私は道路情報が不案内で敬遠していました。

すばらしい天の川、やはり標高差500m違いが効いてくる
のかなあ、私の方はハーブ香園近くでしたがよく見えませんでした。

FSQ85の作品、すばらしいですね。透き通った背景と周辺まで丸い星像は大変魅力的です。

又、枝折峠にいらっしゃる時はご一緒したいです。

ようこそけんちゃさん、

少し北側が明るいのかすこしカブリぎみなんです。淡い階調が入り乱れているので背景の修正しどころがつかめなくてこ待っています。
それと無理やり階調を詰めたのでノイズが多いです。処理したいんですけど淡いところをつぶしたくなくて。。

枝折峠は登山客の方がいらっしゃるので車の出入りが多いのでボツ画像が多かったです。5時間、同一対象を追いかけて使えたのが3時間分でした。。とほほ。

こんど新潟行くときは是非ご一緒させてください。満点の空の下でまた色々お話できたら。楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181201/52933932

この記事へのトラックバック一覧です: 8月14日、枝折峠遠征、NGC7023アイリス星雲:

« 8月6日、赤城山遠征 | トップページ | 8/11 赤城山 M31 アンドロメダ »