« マルカリアンの鎖その後 | トップページ | M65 M66 NGC3628 しし座のトリオ »

2013年3月 3日 (日曜日)

スケアリング調整

よっちゃんさんの見よう見まねでスケアリングを調整してみました。
樹脂マウントを自作してレーザーコリメータを固定しました。手持ちのコリメータは光が弱く使いものにならなかったので、強い光のレーザーポインターに取り替えました。光が少し肥大化しましたが昼間でもポインタが見えるようになりました。アルミホイルを2枚重ねて調整が完了しました。再現性が高い調整方法です。何度でも同じ位置にポインタがきます。

いつもの撮影では0.2mmシムで調整するのですが、アルミホイル2枚(0.024mm)で調整完了したということは。。接眼がたわんでいる可能性がありそうです。次回撮影で確認しなければ。。

20130303_1

それと、フィルタ枠に樹脂リング(φ36ーφ34)を追加しました。今まで、枠:3mm、フィルタ:1mm、Oリング:1mm、3-1-1=1mmのガタがありました。振ると音がしました。先日の撮影ではRGBが一致しなかったのでこれを疑っています。

20130303_2

 

« マルカリアンの鎖その後 | トップページ | M65 M66 NGC3628 しし座のトリオ »

ATIK383L+」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

家で」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181201/49816913

この記事へのトラックバック一覧です: スケアリング調整:

« マルカリアンの鎖その後 | トップページ | M65 M66 NGC3628 しし座のトリオ »