« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木曜日)

10/28 テスト

EQ6pro修理完了したので星像テストをしてみた。(結局、新品交換)
Gumboさんに習い、外像 → 内像へフォーカーサーを少しずつ移動させ、その時の中心および四隅の星像をFocusCheckerにて評価してみた。

081029_1_copy_2

・ 中心像はIMG_1522の評価値が最も高い。
・ 内像方向では、星の周りに青、赤ハロが発生する。
・ 外像→内像で、非点収差→コマ収差?へ星像が変化している。
・ 中心像の評価が高い位置でも、四隅は非点収差気味。
・ FocusCheckerの評価はコマ収差?に対しては寛大な値が出る傾向。

四隅の各値を0-100に換算して、それらを積み上げグラフ化した。 

081029_2
四隅に主眼を置くと、IMG_1525が最も評価が高となった。ハロの出や中心像まで含めた分を差し引くと、IMG_1523、24がバランス良さそう。

自分的な、『まとめ』
・ 四隅まで含めたジャスピンの位置はなさそう。
・ 中心像だけでなく、四隅までのピントチェックは大事。(特に撮影対象が大きい場合。)
・ 青ハロ側からピントをつめると、うまく合掌位置が見いだせそう。
・ ZenithStar II、結構、周辺収差大きいな・・・と思った。
 (この程度なのかな?光軸ずれているのかな?それとも調整不足かな?)

最後に、20-130にレベルを切り詰め1/4縮小にて、
IMG_1522 、IMG_1523 、IMG_1524、 IMG_1525をupします。

081029_img_1522
IMG_1522、 kiss X2、ISO1600、30秒

081029_img_1523
IMG_1523、 kiss X2、ISO1600、30秒

081029_img_1524
IMG_1524、 kiss X2、ISO1600、30秒

081029_img_1525
IMG_1525、 kiss X2、ISO1600、30秒

2008年10月26日 (日曜日)

榛名山

今日は榛名山に行ってきました。紅葉、今ひとつでした。

昼飯、水沢うどん食べた。
『はっきり言って最悪、全く麺のコシなし。ツユも醤油の味キツー。』
あれなら、はなまるうどんの方が断然おいしい。と思ったのでした。

081026_1

081026_2

メモリー

メモリー増設後、確かにパフォーマンス向上は体感できるのだが、何故かサクサク感に欠ける。

ググったところ、ディユアルチャンネルで接続するとパフォーマンスがさらに向上するらしい。 Medion Akoya LSのマザーボードは兄弟機種MSI S260と同様デュアルチャンネルに対応しているそうなので、もう一枚同じメモリー購入してみた。

早速、パフォーマンスをCrystalMark2004R3でCHECKしてみた。
左:ディユアル前、右:ディユアル後 (画像クリックで拡大)
 
081025 081025_1_2

何故かMEM(メモリー)値は略同値。???
CPU-Zで接続状況調べると、chnnels# はsingle表示。ディユアル接続ではなかったということでした。 アメリカ人のWebにはちゃんとディユアル出来ると記載されていたのに。。残念。

ということで、後から購入したメモリーは女房のnx9030にグッさしておきました。(-.-)
 

2008年10月23日 (木曜日)

ノートパソコン メモリ増設

2005年、アメリカで購入した、Medion Akoya LS
Intel Pentium M processor 1.6GHz M730 processor、512MB RAM.
12.1インチ、B5サイズノート、とっても軽量4.8lbs(2.2kg)
081023_1_3
でも、このごろ動作にストレスを感じることがあるのでメモリを増設することにしました。


081023_2_2
裏側のネジ、表側のカバー、キーボード、をはずすと、メモリーが出てきました。
256MBの二枚挿し仕様。(写真は手前側を持ち上げた様子。)


081023_3_3
交換するメモリーは 
DDR SODIMM(200pin) PC2700(DDR-333) HYNIX 1G
ネットで購入。価格は4200円(ノートのメモリも安くなったのでした。)


081023_4_3
メモリー変更。この状態から押し下げると装着完了。


081023_5_2
PC立ち上げシステム確認。1.21GBになりました。。満足(^o^)

 

2008年10月20日 (月曜日)

スカパー

CS、阪神、敗退した。。。
貧乏人なので、3200円/月と破額の スカパープロ野球セット 今日で解約した。
【2月(阪神キャンプリポート開始)まで封印】

来年、新監督(真弓明信orよっしゃー佐々木恭介or和田豊希望)のもと、
1) 次期キャッチャー育成
2) 若手の起用
3) 鳥谷、他ポジションへのコンバート     
個人的に希望。

ところで、なんか年々阪神は弱くなっている気がする。主力選手が高齢化する中、うまく若手にスイッチしないと。。といってもこれといった有望な若手がいない。。このままでは、また、あの地獄の暗黒時代突入への予感がする。。80年台後半のようにならなきゃいいけど。。
 

2008年10月18日 (土曜日)

パナソニック NV-MX2000

パナソニックNV-MX2000。
長女が生まれた頃、2001年の購入。今年で7年目。
発売当初、ヤマダ電気で粘って値切って19万円で購入した。
重いので子供のイベントでしか使用していないです。
今は、デジ一眼ばっかりなので買い替えも検討していないのでした。 
 
Img_1293

2008年10月13日 (月曜日)

コスモス

今日は子供と一緒にコスモスが咲いている近くの古墳へいってきました。

Img_1417_2

Img_1410

2008年10月 9日 (木曜日)

EOS 5Dmark2

出張ついでに品川キャノンブースで、EOS 5DMark2 触ってきました。
平日、昼時だったので順番待ち無し。とっても快適。

・ ファインダー  :とっても広い。
・ 液晶  :爽快。キレイ。X2は比にならない。
・ 素子  :ISO3200ノイズ激少。X2のISO800の同程度感。色のバランスもよさそう。
・ 画角  :驚きの広さ。さすがフルサイズ。
・ オートフォーカス  :USMを装着していた為か?すごい早。
・ パネル  :見た目はほぼ5Dと同じ。X2の操作に慣れているので困惑。
・ 重さ  :すごい重量感。片手で持つと重。X2の方が好印象。
・ シャッタ音  :5D『 カポン 』だと、Mark2『 カポーン 』といった感じ。

ISO3600常用なら天文での露出時間は激減する。。最高の天文用カメラになりそう。。これで天の川を撮影したら。。すごいことになりそう。。ほし~い。。26万円。。でも。。買えないカメラなのでした。。

081008_3
F906i

2008年10月 5日 (日曜日)

10月1日 M31

Gumboさんに教わった、ピントが合掌していると思える範囲で非点収差を確認してみたが、解消する合掌ポイントは見出すことができなかった。。(次回テストに持ち越し。。妥協)

それより、10月1日は台風通過、良い空だったので、M31を撮影することにした。
EQ6のDECマウントをしっかり閉めると異音、モータがロックした。。マウントを少し緩めると問題は解消する。とりあえずマウントを少し緩めての撮影。(ケンコーに電話してEQ6は修理に出すことにした。)

081001_m31
自宅庭から、ZenithStar II 545mm F6.8、kiss X2、ISO800、5分x 8

露出不足か?フチの模様が淡くうまく浮き出ない。。でも前回よりは相当進歩したと思う。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »