« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月27日 (日曜日)

1/26 土星(Saturn)

土星です。
バロー重ねての f:7200mmです。
ここ数日、走査線(斜め)に悩まされています。
色々な撮影条件試してるんですが消えないんです。
080126_station1
01/27/08 04:56(UT), C6R-GT, x3x2barlowlens(total f=7200mm) 
ToUcam proⅢ(SPC900NC), 1101 stacked and wavlet by Registax

ダウンタウン

K100DSが修理完了して帰ってきました。
早速ダウンタウンに行ってきました。
構図取りが今ひとつなので、まとめて圧縮かけました。
解像度今ひとつですが、田舎のクリアな雰囲気伝わると思います。

まず駅。一日に2回くらい電車来るそうです。
080126_station

裁判所、郵便局、銀行、消防署。
080126_downtown

そのた
080116_downtown2

メガネが~

メガネふんじゃった。
USでは医者の診断書が無いとメガネが購入できないのでとっても厄介。
なんとかスペアで帰国まで生きていくしかないです。
080126

2008年1月16日 (水曜日)

1/15 土星(Saturn)

土星(Saturn)です。

零下で強風。とっても条件悪でした。火星よりも暗いので導入に苦労しました(約40分)。いつも通り色ずれで環が緑です。環の広がりが足りない気がしますが、縞模様やカッシーニそれなりの土星でした。
080115_saturn
01/16/08 05:41(UT), C6R-GT, x3barlowlens(total f=3600mm) 
ToUcam proⅢ(SPC900NC), 823 stacked and wavlet by Registax

2008年1月15日 (火曜日)

ビデオカード

先日 購入した安物ビデオカードからインベーダの交信音のような異音発生。

ファン偏芯→外周のフィンと干渉→インベーダ交信音→異音。と判明。
バラシて直せそうだけど。。この際だからNew oneをクリックしちゃいました。(このごろ通販音頭歌いながらクリックするようになってきた。病気だ~やば~い。(^_^;)

型番 :SPARKLE SF-PX76SDH Ultra2
チップ :NVIDIA GeForce 7600 GS
メモリ容量 :512MB
コアクロック :400MHz
メモリクロック :533MHz
メモリバス :128bit
その他 :ファンレス。Asus EN7600GS Silent と同仕様?


これは世間で『爆弾』と呼ばれるクロックを意図的に下げた買ってはいけないカードだそうです。でもファンレス欲しかったんで購入しちゃいました。(クロック下げて発熱を軽減しているんだろう?ちょっと都合のいい想像。)

取り付けると、画面が定期的にブラックアウト。またまた問題。。セーフモードでATIドライバーを完全削除。BIOSをupdate。とりあえず安定作動。
(^_^;)

そして、ベンチマークテスト ゆめりあ 1024x768(最高)
旧カード:2700、 新カード:14300(コア温度:アイドル73℃、最大86℃)
約5.3倍のスコア。なかなかナカナカ満足。

NVIDIA、GPUとメモリのクロックを変更できるので結構これから色々遊べそうす。
(^o^)

2008年1月12日 (土曜日)

テレビコマーシャル

HyundaiのテレビコマーシャルみてHondaのと間違えてしまった。
だって、アメリカでの発音にてるんだもの。。
  Hyundai --- ハンダ
  Honda --- ハンダ

2008年1月 4日 (金曜日)

初撮り火星

火星初撮りしました。
模様の色ずれ(赤)残念ですが、立体感、シャープさ、なかなかな良い感じです。
もうすぐ旬の土星が楽しみ。。楽しみ。。(^o^)
080102_mars
01/03/08 02:34(UT), C6R-GT, HcOr12mm 
ToUcam proⅢ(SPC900NC), 2000 stacked and wavlet by Registax.

2008年1月 1日 (火曜日)

年越し火星

年越し火星撮影です。
とんでもない強風。の望遠鏡グラグラ。
シーイング悪。の画像メラメラ。
結局、こんな小さいのしか撮れませんでした。(*_*)
071231mars
01/01/08 05:36(UT), C6R-GT + x3barlowlens(total f=3600mm)
ToUcam proⅢ(SPC900NC), 2100 stacked and wavlet by Registax

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »