« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月27日 (土曜日)

アラジン

777タウン、初代アラジンを楽しみました。 アラジンについて以下に少々。 

アラジンは2号機の大ヒット機種になります。当時2号機はアニマル、バニーガール、アラジン、リバティシリーズが主流でしたが、アニマル違法事件の追い風で設置台数を着々と増やした機種がアラジンになります。ピーク時はほとんどの店にアラジンが設置されていました。噂によるとアラジンの開発担当のボーナスは2000万円だったそうです。

私は当時学生。毎日、アニマルとアラジンを打ちまくる毎日。夜通し日雇いバイトで得た収入を次の日につぎ込んでしまったり、1日に9万円勝って次の日に12万負けてしまった。など様々なエピソードがあります。(学生時代ならではの不健康生活。とても懐かしいです。)

単チェリーに一喜一憂。シングルボーナスがそろった時のゾクゾクする音。7がそろった時にピッ ・ ポ ・ パッ ・ ポ。この音が夜頭でループして寝られなかったこともあります。シングルボーナスが2連続でそろった次の周回での単チェリー(ほとんどアラジンチャンス確定パターン)。色々思い出します。

777タウンのアラジンですが、なかなか本物をリアルに再現していると思います。ビックボーナス中の一枚ガケが出来ないのは少し残念です。(ビックボーナスを短時間で消化できたはず。)
内容はアラジンチャンスに2回入り、インアウトで2000枚ほどプラスで終了しました。とても懐かしいひと時でした。

2007年1月19日 (金曜日)

すばらいし記録でした。

仕事の帰りに床屋に行ってきました。
今日は、いらっしゃい(How’s gone)の掛け声 から カット完了(Ready go)まで、5分30秒の最速記録が樹立されました。(過去最高は7分フラットです。)この床屋は全てバリカン仕上げ、もちろんヒゲ剃り、シャンプーなしです。
家に帰り女房に頭が曲がっている(虎刈り)と大笑いをされました。鏡をみると酷い様相だったので修正カットをしました。(泣) こんな床屋でも今年から1ドル値上げの10ドルです。
070118 

2007年1月14日 (日曜日)

777タウン

サミー777タウン(オンライン・スロットゲーム)に今はまっています。
日本を離れて約2年。初めての機種、懐かしい機種。とても新鮮に楽しめています。ダウンロードした初日は22時間も連続で打ってしまいました。アイテムもたくさん購入してしまいました。

2007年1月 7日 (日曜日)

アイピース

今日はアイピース等を清掃しました。
ついでに写真を撮ってみました。
付属アイピースや格安購入のアイピースが目立っています。

070106 

2007年1月 6日 (土曜日)

停電

今日、仕事場の工場が一時間程停電になりました。(雷等の特別な理由なく工業団地全て停電になりました。)パソコンも落ちてしまったので中途の仕事すべてやり直しました。
私の生活している地域では度々起こる現象なので仕様がないことです。

070105_ 

2007年1月 5日 (金曜日)

ドブ改造

去年の話になりますがドブソニアン望遠鏡の架台を改造しました。
以前は運搬用に6インチのタイヤを付けていたのですが、棒の変形で底ずりをするようになったので、小さい樹脂滑車に付け替えました。運搬は少し振動が多いのが難点ですが底ずりは消えたのでそれなりに満足しています。

1222_dob_before_11222_dob_after

  改造前                改造後 

2007年1月 4日 (木曜日)

寒い

今日は朝は霧が出ていて零度以下。とても寒い朝でした。

103_ 木の上で寒そうに丸まっている鳥の写真を撮ってみました。





2007年1月 3日 (水曜日)

12インチドブソニアン望遠鏡観望

昨日、今年初の観望をしました。

12インチF5ドブソニアン望遠鏡
場所 :自宅前
月日 :1/1  21:00-24:00

月(月齢12)
1)  Orion Stratus 13mm
全景を見ることができました。少しフラット感に欠け、歪曲している様な気がします。Copernicus 付近の黒い部分の濃淡(黒い部分)がよく見えました。中心像は結構シャープでした。ただし周辺はピントのズレがありました。(1/10ノブ半周分程のズレがありました。)

2) HcOr 12mm
中心像はシャープ。特に月が欠けている部分を見るととてもシャープでした。像はフラット。全体的に黄色身がかった像でした。黒い部分の濃淡の見えは今ひとつでした。周辺像は Orion Stratus 同様なピントのズレがありました。

両者のアイピースを比較すると、フラットHcOr、シャープほぼ互角、コントラストと広角はOrion Stratus でした。 Orion Stratusとても好感触。

土星
Orion Stratus 13mm + x3バロー (346倍)で見ました。この倍率でも像の崩れ無く、カッシーニがとても鋭く見えました。縞の模様の詳細もよく見えました。A環とB環の濃淡の差がハッキリ確認できました。C環もわずかに確認できました。

とても素晴らしいシーイングに恵まれました。幸先良い一年のスタートでした。

2007年1月 1日 (月曜日)

カノープス

あけましておめでとうございます。

先日、ホテルから撮影したカノープスをUPします。星座の線を入れてみました。おおいぬ座、はと座、とも座、うさぎ座が写っています。撮影条件はFX01、30s、ISO80、星空モードです。オーランドの光害で30秒の露出が限界でした。

1231__1 

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »