« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火曜日)

ガソリン

1028_ 

またガソリンが 2$/ガロン を超えました。

① リッター換算してみると、2($/G) x 117(円/$)÷ 3.81(G/L) = 61.42(円/L)
② アメ車の燃費を日本車の2/3とすると、61.42(円/L) ÷ (2/3) = 92.13(円/L)
③ 日本ガソリンが135(円/L)として②と比率換算すると、135 ÷ 92.13 x 2($) = 2.93($/G)

計算結果から考察すると、 2.93($/G)以上だとアメリカは日本よりもガソリン高騰が深刻になるということになります。(すこし強引な計算ですが。。)去年の 3$台後半/G はとても深刻だったことが分かります。今年も以降上昇傾向になるらしいのですが、去年のような暴力的な上昇にはならないことを祈っています。

ちなみに写真にもありますが、ディーゼルはガソリンよりも単価が高いのがアメリカの常識のようです。

2006年10月29日 (日曜日)

カージナルス優勝

1027 

カージナルスがワールドシリーズで優勝しました。

シーズン中はオールスター以降の勝率が負け越し。最後にはアストローズに詰められ。最終的には516の低レベルな勝率。誰もがワールドしリースで優勝するとは予想してなかったと思います。(私もデトロイトが圧勝すると思っていました。)
しかし短期決戦は勢いと流れがものをいうようです。本当に優勝おめでとうございますです。

田口のワールドシリーズの活躍しかと見届けました。来年も契約できるといいですね。。
インターネットで見たのですが、ブレーブスが井川に興味を持っているようです。毎日テレビで放映されるのでポスティングの際には是非ブレーブスに来て欲しいです。

2006年10月28日 (土曜日)

はりがみ

1027_1 

私がトイレの電気をあまりにも消さないので、とうとう貼り紙されてしまいました。。
これで毎日電気が消せるようになりそうです。

2006年10月27日 (金曜日)

ワールドシリーズ#4

1025_ 

カージナルス VS タイガース

結局2時間のディレーの末、試合が中止になりました。雨の中、試合開始を待ち望んでいるかわいそうな人たちです。お疲れ様です。

聞いた話ですが、最高級のチケットが26000ドル(約300万円)で取引されているそうです。車が買える破格です。どこの国にも大金持ちはいるようですね。

2006年10月26日 (木曜日)

あかひれ2

写真が不評だったので本人撮影の写真に差し替えます。尚、赤ひれはメダカ種ではないそうです。

_009_2 

_011_3 

 


2006年10月25日 (水曜日)

ワールドシリーズ#2

ワールドシリーズでカージナルスがタイガースに5-0で圧勝しました。
去年のサイヤング投手のカーペンターがナイスピッチングでした。スライダー(アメリカ人はカーブと言っています。)がとても冴えていました。

私の生活している地元はカージナルス一色なので皆大喜びです。アメリカ人とついでに田口のナイス守備でも話が盛り上がりました。

2006年10月24日 (火曜日)

あかひれ

1019 

自宅で女房が飼育しているメダカの水槽です。めだか種の赤ひれという奴らしいです。
今水槽では病気が大流行です。たくさんが隔離水槽で生活しています。
先日エビを20匹ほど同居させましたが共食いで全滅しました。

小さい頃メダカとミドリ亀を同居させたら、メダカが食べられてしまったことをふと思い出しました。。

2006年10月23日 (月曜日)

懐中時計

P1000649 

Walmartで懐中時計時計を買いました。15ドルです。
先日まで所有していた時計は秒針が外れて壊れたので、今回はデジタル仕様にしてみました。

2006年10月22日 (日曜日)

12インチドブソニアン望遠鏡観望

アメリカ販売店の対応があまりにも遅いので、平行して日本笠井トレー○ィングからミラーセルを新規購入したところ、そちらの方が先に到着しました。早速ミラーを装着しいつもの場所で観望して来ました。

12インチ ドブソニアン望遠鏡での観望 
場所 :ワッパペロー、ミズーリ
月日 :10/20 23:00-27:30

ます前回手こずったNGC891から。30cmだとそらし目なしで見事なエッジオン星雲でした。
そしてM33。淡い対象ですが30cmなら問題なしです。腕もシッカリ確認できます。

その他印象的だった対象は
M74:丁度良い大きさ。腕が確認できました。
M77:濃い中心の周りに星雲状。星雲であることが判別できます。
M37:微恒星の密集なのでドブでも見栄えの良い開散星団です。
M42:羽の広がりが大きい。暗黒帯もくっきり。トラベジュームは4個しか見えませんでした。
M43:くちばしまでくっきり見えました。
M78:屈折では見づらい対象ですが、写真に近く、くっきり見えました。
M1 :ほんとに佐渡島状にみえます。フィラメントは見えませんでした。
土星 :今秋初の土星です。300倍でもまぶしすぎてディテイルが確認できませんでした。

他にもたくさんの対象を見ました。

ところで、見えるはずの、モンキー、燃える木、が分かりませんでした。次回に持ち越しです。
そして、馬頭も見えませんでした。いつかどうしても見たい対象です。
土星は300倍の追尾大変でした。やはり高倍率での惑星は自動追尾が欲しくなります。
背景とのコントラストを高めようと高倍率のアイピースを使用しましたが、眼鏡をかけたままだとアイリーフが短いので大変でした。(私はメガネ君です。)アイリーフが長く抜けの良く広角の12mmほどのアイピースがとても欲しくなりました。現在ナグラー4かLVW輸出仕様を検討中です。

あと、オリオン座流星群。火球が長い尾を引いて、すばらしい眺めでした。

2006年10月21日 (土曜日)

サマータイム

まだサマータイム中なので、このごろは太陽が出る前に出勤です。
東の空を見ると下限の月がキレイでした。

1021 

2006年10月20日 (金曜日)

カウンターウエイト

1019_1 

会社のゴミ箱に磁石が捨ててありました。(パチンコ屋で玉を拾い集めるアレです。)
回収して望遠鏡のカウンターウエイトに改造しました。取手を付けて磁石の周りには鏡筒を傷つけない様なビニルテープを巻けば完成です。重量は1.6lb。これで重いアイピースを付けてもバランスが取れそうです。
早速試したいところですがミラーセルの代品がまだ送られて来ていません。。アメリカでは当たり前の話ですが気長に待つしかなさそうです。。。

2006年10月19日 (木曜日)

トレーラータイヤ

0922_ 

先日立ち寄ったガソリンスタンドでトレーラーのタイヤが販売されていました。

トレーラーにはダブルタイヤが主流ですが、このごろダブルをワイドシングルに置き換えたタイヤが流行りつつあるようです。写真はそのワイドシングルタイヤになります。サイズは445、 22.5インチ、50のタイヤです。とてつもなく大きいタイヤなので驚きでした。

2006年10月18日 (水曜日)

セントルイス

昨日は打ち合わせの為に日本から訪れた同僚をセントルイスまで送りに行きました。

雨の中、片道約160マイルの道のりになります。ハイウエーでコンボイとすれ違うと大量の水しぶきを浴びせられます。すごい迫力で驚きです。
道中とてもRainXがありがたく案じました。(ワイパー無しでもナイスな水はけです。)

2006年10月15日 (日曜日)

6インチ屈折望遠鏡観望

一連の件で12インチドブが全バラ、部品待ちなので6インチ屈折望遠鏡(+自作経緯台)で観望しました。

6インチ 屈折望遠鏡観望 
場所 :ワッパペロー、ミズーリ
月日 :10/13 21:00-23:00

屈折では久しぶりのディープスカイです。
近日ドブでの観望が多かったので見え方を個人的に比較してみます。

開散星団 :すばらしい星像です。星が全て点像になります。    屈折>>ドブ。
球状星団 :中心部の分解はドブの圧勝。               屈折<<ドブ。 
惑星状星雲:コントラストが良いので、あまり差を感じませんでした。 屈折<ドブ。
系外星雲 :光集力がものを言うようです。               屈折<<ドブ。

6インチ屈折望遠鏡について :
ドブと比較すると4倍の面積差ですが屈折の利点がそれをカバーして思ったよりも奮闘でした。天頂付近を狙うと体勢がきついのでドブに慣れると辛いです。鏡筒が軽いので移動、撤収が楽でした。

自作経緯台について :
惑星の追尾をテーマに作成したので垂直方向のバランスがとてもナーバスです。アイピースの重さでバランスを取り直すことが多々ありました。少しガタがありますが動きは至ってスムースです。単純な構成なので組み立て撤収は楽です。三脚部が少し重過ぎるところが難点です。

観望について :
昨日からとても寒かったので観望中は零下になり、あまりにもの寒さで2時間ほどで撤収しました。次回はもう少し寒さの対策をして望みたいと思います。

2006年10月14日 (土曜日)

初霜

1013 

昨日はとても寒く夜は零下になりました。今秋初の霜です。朝芝生が真っ白でした。
太陽が出ると気温が上昇し20度を超えです。ここミズーリは内陸なので気温差が大きく、寒がりな私には過酷です。しかしアメリカ人はいつも通り元気よく半袖で生活しています。彼らは機械の体なのかもしれません。。。

2006年10月13日 (金曜日)

阪神5-中日1

いつも通り朝のインターネット中継。今日は片岡の引退試合です。

03年優勝を決めた試合での同点ホームラン。強く印象に残っています。ここぞという時にとても頼りになる選手でした。立浪、藤本の涙。片岡の人柄が伺えました。

試合を見て心配ごと。来年、球児は投げることが出来るのでしょうか?今日は痛々しい投球でした。日本球界を支える逸材なので大切にしてほしいものです。

甲子園最終試合、結局全ての試合を生中継で異国の地から見たことになります。甲子園での勝率を考えると優勝できなかったことが今でも信じられません。しかし本当に充実したシーズンでした。

2006年10月12日 (木曜日)

レンガ道路

Photo 

会社の帰りに寄り道してダウンタウン近郊のレンガ道路の写真を撮ってみました。
 
・レンガ道路、私にはあまりなじみが無いのでとても新鮮です。
・車で走るとゴトゴト音がします。アメリカ人は音に敏感では無いようです。
・右端の白い物は道の名前を示す標識で慣れると、とても便利です。

2006年10月11日 (水曜日)

優勝逃す

追い上げ実らず、とうとう中日が優勝してしまいました。残念です。
まだ残りの三試合あります。若手の活躍が見たいところです。

1.桜井
2.関本
3.喜田
4.金本
5.浜中
6.鳥谷
7.浅井
8.坂
私の主観若手理想オーダーです。

12日の中日戦はインターネットで観戦するので楽しみです。

2006年10月10日 (火曜日)

チリパーティ

帰宅後、デイケア(子供の保育施設)でチリパーティに参加しました。

1009 

・チリスープ :
 豆とひき肉をチリ味で煮た物です。アメリカのひき肉はとてもコクがありおいしいです。
・ピーナツバターサンドイッチ :
 ピーナツバターを食パンではさんだものです。ピーナツバターは甘くないのが特徴です。
・ビスケット :
 しっとりしたアメリカ特有のビスケットです。とても甘い味付けです。

あとは、ホットドック、サンキストジュース、クラッカー、これは日本の物と大差ありません。

参加費3$/一人。久しぶりに再会した家族と楽しく過ごしました。

2006年10月 9日 (月曜日)

Show最終日

本日はshow最終日です。主にアウトサイドを見ました。

1008 でかチェーンソウ。何でも真っ二つに出来そうです。







1008_1 STIHLのshow。大変な人気でした。STIHLには演出専門のチームがあるそうです。






1008_2 トラクターバス。簡単に乗車ができます。大変お世話になりました。






1008_3 近くの飛行機場から頻繁に飛行機が離着陸します。UPS専用機の着陸写真です。






1008_4 本日の戦利品。Tシャツ、サングラス、帽子x2です。







とうとう3日間のshowが終わりました。荷物を片付けて日本食で打ち上げです。疲れましたがそれなりに成果があったと思います。ホテルに帰ってカージナルスの試合を見て寝ます。

2006年10月 8日 (日曜日)

Show 本番

昨日はブースの説明要員で大忙しでしたが、本日はshowを見学する時間がありました。

1007 会場風景







1007_1 本日会場でゲットした戦利品です。中でもヒットは振動でLEDが光るメカがインサートされているスーパーボールです。子供のおみあげに4個ゲットしました。





あと一日でshowが終わります。ラストスパートで頑張りたいと思います。

2006年10月 6日 (金曜日)

ミラーセル

メーカとやり取りした結果、21$払ってミラーセルを部品購入することになりました。

メーカ見解は、光軸調整の押しネジを強く締めた為に破損したとのことです。

確かに、クラック周辺には光軸調整をする押しネジがあります。このネジは手締めしか出来ない構造なので、ネジからの垂直力はたかが知れています。クラックの直接的な発生原因にはならないはずです。
3日ほどやり取りした結果、全くの平行線。結局上記の条件で部品購入という結論になりました。2year warranty 聞いてあきれます。

2006年10月 5日 (木曜日)

Show 参加

本日は自社ブースに荷物を搬入し、製品の飾りつけ、屋外ブースにテントと垂れ幕を張りました。疲れたのでヤンキースvsタイガースの試合をみて寝ようと思います。テレビつけたら雨でdelayしています。

Photo_1 室内風景(自社ブースではありません。) 
とても綺麗に仕上がりつつあります。






Photo_2 屋外風景(自社ブースではありません。) 
みなさん大忙しです。

2006年10月 4日 (水曜日)

Show

今日から一週間ほど某展示会に参加するため出張です。

1003 レンタカーで約350マイル(560km、6hrs)の移動でした。荷物をたくさん持参する都合からシボレーエクスプレス(バン)を借りました。車にはレンタカー屋の広告がちゃっかりと付いています。




1003_1 ホテルは Comfort inn 一泊80ドル程のホテルです。







1003_2 内装はキングサイズのベット、テレビ(ケーブル30局ほど)、ソファー、ユニットバス、冷蔵庫、電子レンジ、無線ネットが完備されています。





明日は展示会場への荷物移動(肉体労働)が待ち構えているので、今からユウツです。

2006年10月 3日 (火曜日)

ミラーセル

昨日12inchドブソニアン望遠鏡で観望しました。

いつものように北極星を導入してファインダー調整と星像チェックをしたところ主鏡の光軸ズレを確認しました。金曜日に確認した時はばっちりだったのに・・何かおかしいです??

Mirror_cell_2 案の定、三角版のシーソーの付け根にクラックがありました。たかが20kgのミラーなので強度は十分。(だと思う。)メーカの組み立て時に発生していた微小クラックが今になって悪化したと考えています。




Mirror_cell_4 クラックは全周に渡っています。







早速、購入先に事情を説明したメールを送付しました。一日過ぎましたが、まだ返事はありません。いつもくだらない質問の回答は早い(平均5分)のに・・もー。
この望遠鏡はとある台湾の有名なメーカのOEM品で日本でも笠○トレー○ィングで販売されています。丁寧な仕上がりでとても満足できる物でしたが今回の一件はほんとうにガッカリしました。

2006年10月 2日 (月曜日)

トイレ

0922 

アメリカ一般家庭のトイレットペーパ固定ホルダーには紙を切るため屋根が付いていません。こんなつまらない物にもアメリカの合理的な考え方が見え隠れしています。

2006年10月 1日 (日曜日)

阪神1-中日7

連勝がストップしてしまいました。

やはり山本でした。全盛期のストレートのノビはもう無いのに何故か抑えられてしまう。阪神は伝統的にアウトコースを旨く出し入れするピッチャーは苦手ですが、あまりにも同じパターンにやられすぎだと思います。

5回表、藤本エラー気味の内野安打から荒木のシブトタイムリー。気持ちをつなぎとめていた糸が切れてしまった様です。そこからは一方的な中日のペース。ほとんどが守備ミスからの失点。ほんとうにガッカリです。

連勝していれば何時かは負けます。しかし昨日の負け方はひどすぎます。なんとか気分一転で残り試合全勝で望みをつなげてもらえると良いのですが・・

あと、ファーム阪神が日本一になったようですね。おめでとうございます。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »